赤チャンネルブログ

おかあさんといっしょ、いないいないばあっ!等 Eテレ関連についてのブログです。

絵本「NHK みいつけた! グローイング アップップ」が2023年1月20日に発売予定

絵本「NHK みいつけた! グローイング アップップ」が発売

 2016年3月にEテレ『みいつけた!』で放送された「グローイング アップップ」。

 作詞を宮藤官九郎さん、作曲を星野源さんが手掛けて話題となった名曲が絵本となって登場します。

 ご興味のある方は、是非ともお買い求めください。

 

画像をクリックするとAmazonサイトへジャンプします

NHK みいつけた! グローイング アップップ

 

少年の心の成長を描いた感動作

赤ちゃんのときからすわっていた”ごはんのイス”。

この頃きゅうくつになって、「もうさよならだね」ってママやパパが言うんだ。

でもずっとそばにいてくれたぼくのイスだから、お別れしたくないな……。

そんなある夜、ぼくは不思議な夢を見た。

「さあさ どんどこ アップップ……」、これは一体何の音?

大切なものとの別れをとおして、少年の心の成長を描いた、切なくも心温まる感動作!

 

 赤ちゃんの頃から、ご飯の時に毎日楽しく座っていた「イス」。

 「キミ」は時間とともに大きく成長していき、「イス」大きくなれずに、小さくなっていきます。

 小さくなれない「キミ」、大きくなれない「イス」。

 やがてお別れすることに・・・。

 悲しくなるけど楽しく笑ってお別れしよう・・・。

 歌「グローイングアップップ」は、子どもが成長していく中で、うれしいながらも少し寂しい気持ちになった時を思い出させてくれる切ない曲。

 絵本の内容は、同曲を手掛けた 宮藤官九郎さんが歌詞を物語として再構成。

 イラストは番組でもおなじみ、大塚いちおさんが手掛けています。

 また巻末には、星野源さんが作曲を手掛けた楽譜も掲載。

 かなり貴重な一冊になるのではないでしょうか。

 よろしければ、お近くの書店やネットなどでお買い求めください。

 

NHK みいつけた! グローイング アップップ

発売予定は2023年1月20日です

 

おすすめ記事はこちら

akachannel.hatenablog.com