読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

赤チャンネルブログ

おかあさんといっしょ、いないいないばあっ!等 Eテレ関連についてのブログです。

みんなのうた2017年2月新曲 『キズナキズ』が放送(flumpoolが約5年ぶりの登場!)

みんなのうた新曲『キズナキズ』が放送!

 みんなのうた2017年2月・3月の新曲は『キズナキズ』が放送されます。作詞・作曲・歌のすべてを手掛けたflumpoolにとっては、第78回NHK全国音楽コンクール・中学校の部課題曲、2011年8〜9月のみんなのうた『証』以来、実に約5年ぶり。本当に信じられる絆って何か?をあらためて考えさせられる1曲です。

 

画像をクリックするとAmazonサイトへジャンプします

FREE YOUR MIND 初回限定盤

 

本当に信じられる「絆」とは?

サヨナラは悲しいけれど その痛みを

喜びと同じように分け合おう

どんな つらいことだって 二人で持ち寄ることができれば

それらが僕らの絆にきっとなるだろう

 

出会えた日のドキドキ 独りぼっちの寂しさ

いつか忘れてしまうのかな?慣れてしまうのかな?

ただ笑い合えてた日々が

知らない間に遠くなっていても

この胸の願いを伝えたい

 

 本当に信じられる繋がり「絆」とは・・・きっと、楽しい出来事や喜びを分かち合うだけでなく、挫折や悲しみを一緒に分かち合い、その痛みを支え、共にその傷跡を知ってこそ生まれるのであり、それが絆となって人と人との信頼は生まれてくるのではないしょうか。と、flumpoolの山村隆太さん(作詞)と阪井一生さん(作曲)は想いを語ってくれています。

 

flumpoolが心を込めて書き下ろし

 作詞は山村隆太さん、作曲は阪井一生さん。この『キズナキズ』は、卒業などで出会いと別れの季節を迎える子どもたちのために、flumpoolが想いを込めて書き下ろし、歌い上げられました。「みんなのうた」では『証』(2011年8月)以来、実に約5年ぶりの登場です。

 flumpoolは2016年に、3年半ぶりのオリジナルフルアルバムをリリース。2017年の春にも『キズナキズ』や、映画「サクラダリセット」の主題歌「ラストコール」を含むシングルをリリースする予定とのこと。これからも目が離せないバンドです!

 

みんなのうた 2016年12月・2017年1月の曲(レコチョクサイトへジャンプします)

■まゆげダンス(チャラン・ポ・ランタン) 

■ママのママのママのママ(コアラモード.)

■毛布の日(小島ケイタニーラブ)

■リングアベル -short ver.(LiSA)

 

みんなのうた(2016年12月・2017年1月) 

 

関連記事はこちら