読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

赤チャンネルブログ

おかあさんといっしょ、いないいないばあっ!等 Eテレ関連についてのブログです。

マジでKSK(けっさく)DAIGO初の絵本「ビッグフェイスくん」が12月18日発売です!

0655/2355、ピタゴラスイッチ、デザインあ、びじゅチューン!、その他 CD、DVD、書籍

DAIGOさん初の絵本「ビッグフェイスくん」が12月18日発売です!

 絵本『ビッグフェイスくん』が12月18日に発売!作者はメンタリストでも千鳥でもない、あのDAIGOさん。初のデビュー作です!

 

f:id:akachannel:20161203201326j:plain 

 

ビッグフェイス星からやってきた「ビッグフェイスくん」

だれもがおおきな顔でうまれる「ビッグフェイス星」から地球にやってきた、おおきな顔の男の子「ビッグフェイスくん」。

地球人はみんな顔が小さいから、ビッグフェイスくん大変です。

だって、タクシーにも乗れないし、大好きな女の子と手も繋げないし、映画館にも入れないし、オシャレもできません。

なんだか自分のことが恥ずかしくなってきたビッグフェイスくんは、

はかせに頼んで、顔が小さくなる“まほうのくすり"もらうことにしました。

ただし、効き目は3日間だけ!

  タイトルのとおり、主人公はとても大きな顔をした「ビッグフェイス」。地球の人と比べて顔が大きすぎるので乗り物にも乗れず、大好きな女の子と手をつなぐこともできません。顔が3日間だけ小さくなるくすりを飲んで次々と夢をかなえていきますが、ある約束を守らなかったために・・・物語は意外な結末を迎えます。

 

「大切なのは外見ではなく、心や内面的な部分」というメッセージが込められた絵本

 Eテレ「みいつけた!」のサボダイゴさん、オスワル王子の声で有名なDAIGOさん。

 今年は北川景子さんと結婚されたり、のど自慢にも出演し、何かと話題となりました。実はDAIGOさんは、もともと漫画を描くのが得意。そして、お姉さんは漫画家の影木栄貴さん。たしかに素養は十分(笑)

 本作品は「昨年夏の夜に、いきなりひらめいて、マジックでノートに一気に描き上げた」とコメントされています。これがまさかの絵本作家デビューにつながることになるとは・・。

 「全世代が楽しめる絵本になっていますが、特にキッズに読んで欲しい。ビッグフェイスくんがかわいいし、内容もすてきな絵本です」と話されています。

 ビッグフェイスくんの苦悩に共鳴しながら、コンプレックスは個性だと思えるハッピーな結末にした「マジでKSK(傑作)」な「ビッグフェイスくん」。是非お買い求めください!

 

 

関連記事はこちら